eスポーツでお昼休みは大盛り上がり

インクル篠栗内に導入したeスポーツのシミュレーター。
グランツーリスモを実際の大会仕様のシミュレーターでプレイすることが出来るんです。
これは現在、スタッフや通所利用者さんなどへの福利厚生の一環で、休憩時間などに自由にプレイできるという形で設置をしています。

昼休みに、今日はプレイをしてみました。

「くっそ~」
「あはは~」
「うわぁ~、スピンした~ww」

笑い声いっぱいに盛り上がりました。

走行中にスピンや接触をするとハンドルから振動が伝わってきて、臨場感も抜群です!!
すっごい楽しい昼休みを過ごしました^^

早く上手になりたいぜ~w

ただ、こういう設備を単なる遊びのツールで終わらせたくない想いも私たちの中にはありまして…

プレイしている人の様子を評価に繋げたり、トレーニングの一環にしたり、外に出る(インクルに来る)きっかけの一つにしたり。

福祉施設に設備を置く理由を明確にしながら運用もしていきたいと思っています!!

関連記事

  1. 人があふれるとオフィスも華やぐ

  2. 子育てサポート講座ご参加ありがとうございました

  3. 就労支援×放課後等デイサービス eスポーツイベント!

  4. 月次目標の設定

  5. 篠栗町の春らんまんハイキングへ来ませんか?

  6. 9月20日「発達障がいについて知る講座」超入門!開催します

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP